【バス釣り】ベビートーピード やっぱりHEDDON‼︎

バス釣り

こんばんわーくり坊です♪

今日は、へドン社から発売されたベビートーピードを紹介していきます。


あらゆるフィールドで効果を発揮するスイッシャー
ベビートーピード
ラージマウスバスもスモールマウスバスも、ベビートーピードを無視することが出来ません。
プロペラは水飛沫を上げて回転します。 ベビートーピードは軽いトゥイッチ&ポーズでも良く動きます。 バズベイトのようにただ巻きで使っても効果的です。 川においては岸沿いのシャロー、反転流、水中の岩などが狙い目。池や湖では立ち木やウィードの周辺でスローにショートジャークして誘って下さい。

引用:SMITH

シングルスウィッシャーの代表的プラグであるベビートーピード(o^^o)
このルアーも、何度も紹介しているへドンのルアーの中で良く使用する1つです。
よく使うのも当然で、トップウォーターゲームをする時は、とりあえずへドンみたいな感じになってます。へドンのルアーの中でどれにするか悩むだけ‼︎
僕の持っている種類はこれです。

1つは、スウィッシャーが壊れてしまいました。
このルアーの思い出は、トップでの釣りで初めて丸呑みされてベビートーピードを助け出すのに苦労したことですね。
この時は、大好きな使い方(スウィッシャーが回るか回らないかのスピードでただ巻き)を朝一していると案の定、ガバァーっとバスが飛び出してきました。
慌てずにフッキングをして、寄せてきたら絶望・・・丸呑み‼︎
ここからは、バスが死なないように慎重に針を外すのですが、バス釣りをしている方なら分かる様に中々取れない。
悪戦苦闘しながら、20分‼︎
なんとか、バスも死なずにベビートーピードを救出できました。
その日は、違う意味で疲れて帰宅した程でした。

それからも良く使っているのですが、ベビートーピードも、他のルアーに負けないぐらい釣れます。

ベビートーピードの特徴

・よく飛ぶ

やはりへドンのルアーは同じ重さのルアーと比べると少し遠くに飛ぶイメージがあります。
僕の思い込みかもしれませんが飛ぶ、飛ぶです。
なので、ポイントの奥に投げ込めて釣果に繋がる。

・反応がいい

小さなアクションにも、しっかりと反応してくれスポットでの釣りにも適していると思います。
ネチネチと、バスを挑発するときにスウィッシャーがいい働きをしてくれます。

・ただ巻きで釣れる

へドンのスウィッシャーが付いたルアーに共通して言えることですが、スウィッシャーが回るか回らないかのスピードでただ巻きすると、高確率で釣れます。

・見た目が可愛い

やはり、見た目も大切ですよね(°▽°)
このサイズ感で、この色合い‼︎
種類も豊富で、買う時にインスピレーションで買うのも、熟考して買うのも良し。
選ぶだけでも楽しいです‼︎

・繊細なアクションが出来る

ベビートーピードのサイズ感にスウィッシャーが付いているので、細かい動きを可能にします。
小さなアクションにも反応がいいのは、使える場所が増えますね‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました