コリドラス水槽で【グッピー飼育】繁殖計画

アクアリウム
スポンサーリンク

こんばんわーくり坊です。

今日は、グッピーの飼育環境について、書いていきます。

我が家にある水槽は、90cm×45cmの海水水槽、60cm×30cmのコリドラス水槽、60cm×30cmのグッピー水槽の3つです。
元々、専用で立ち上げて飼育していたのですが、国産グッピーのフルレッド、フルブラック、ブルーグラスをお正月のセールを見計らってペアで購入し、グッピー水槽に導入しました。

グッピー水槽には、4年ほど前に購入した国産MIXグッピーが、増えては減りを繰り返しています。
数はだいたい50匹前後で飼育してます。

グッピー水槽でお正月に購入したフルレッド、フルブラック、ブルーグラスを導入して様子を見ていると、この3匹のメスが元々いたグッピーのオス達に必要以上に求愛されているではありませんか⁉︎
やっぱり美人なのかなー?
見た目が明らかに違いますもんねーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

そんな様子をずっと見ていると、少しずつ元気が無くなって来たような気がして心配になり、思い切ってフルレッド、フルブラック、ブルーグラスのペア以外をコリドラス水槽に移す事にしました。

2つの60cm水槽の水は定期的に移し替えをしているので移動は簡単。
水合わせもなしで、移動ができる状態にしています。

網を使って、グッピーを傷付けないように慎重に移動していきます。
繁殖が上手くいっているのか小さな稚魚も多く、全部写すのに、時間が結構かかりました。

我が家では、グッピーの稚魚は専用のケースなどに移動はせず、大人達と同じ水槽で、逞しく育てるようにしています。
昔は3ペアから飼い始めてグッピーが増える事が嬉しく、お腹の中にいる時に隔離して、稚魚も専用の水槽で分けていましたが、余りにも増え過ぎて、水槽の数が足りなくなりそうだったので、分けることは辞めて、自然に近い環境で育てることにしました。
グッピーの習性上、稚魚を食べてしまう事も分かっていますが、部屋の大きさから水槽を増やすことは難しく、この飼育方法で落ち着きました。
この方法だと、いつも安定して50匹前後で増えたり減ったりしています。

コリドラス水槽に無事、移動を終えて水槽を見てみると、やっぱり良いですね。
コリドラスとグッピーの混泳(o^^o)
ウィローモスが伸びすぎてジャングルみたいになってしまっているのでカットしときます。

元のグッピー水槽は、フルレッド、フルブラック、ブルーグラスの3ペアだけに・・・寂しい。
でも、下にコリドラス2匹とプレコが居てますよ‼︎

これから、繁殖していくのが楽しみですね。
この3種類が混ざった子供、どんな色が付いていくのでしょうか
早く生まれて来ないかなーー( ´ ▽ ` )

次回はグッピー水槽の設備紹介しますね‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました